• HOME>
  • アロマエイジングケアとは?

アロマエイジングケアとは? ABOUT ORGANIC

 

アロマセラピーとは?

アロマセラピーとは?

アロマセラピーとは精油(エッセンシャルオイル)を用いた芳香療法であり、精油の性質を人の体へ伝えることです。精油は嗅覚神経を通して脳へ、皮膚から吸収されて全身の血液をめぐり薬理効果を発揮します。

アロマをスキンケアに取り入れよう

アロマをスキンケアに取り入れよう

精油は非常に粒子が細かく、親油性で肌への浸透性にすぐれているため、美容成分として肌につけることで大きなメリットを享受できます。
セラピストの役目は個々に合った精油(エッセンシャルオイル)を選んで伝えること。そのためには高品質な精油(エッセンシャルオイル)を使用することが大前提です。よい精油(エッセンシャルオイル)は香りもすばらしく民間薬といえるほどの薬理効果があり、医療では婦人科系疾患などの治療にも使うほどです。反対に人工香料を混ぜた粗悪な精油(エッセンシャルオイル)は薬理効果も少なく、時間とともに不快な香りとなっていきます。
エッセンシャルリフトシリーズは、オーガニックの精油(エッセンシャルオイル)を使用したハイクオリティのアロマセラピー系スキンケアといえます。

アンチエイジングにも効く精油(エッセンシャルオイル)

アンチエイジングにも効くエッセンシャルオイル

ナチュラル&オーガニックの原料の中でシワやたるみに効果があるのは、ローズやサンダルウッド、ゼラニウムなどの精油(エッセンシャルオイル)です。とくに肌にとって有益な精油(エッセンシャルオイル)は、ローズ。エイジングケア成分の代表といえます。「パワフルオーガニック」と呼べるエッセンシャルリフトは、アンチエイジング効果にすぐれた7種の精油(エッセンシャルオイル)を高配合しています。

7種の精油(エッセンシャルオイル)の働きにより、肌の内側から肌の機能を目覚めさせ、ぎゅっと肌のキメの密度が濃く、引き締まり、ふっくらとしたハリ感覚をもたらしてくれるのです。

 

 

このページの先頭へ